スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランダム宝箱etc.

しばらくブログに書き込みしないつもりがまた書いています。こんばんは。
本日は下記の3本立てでお送りします。

◆ウディタらしさ?
◆ストレスフリーは作者のため
◆ランダム宝箱の必要性

◆ウディタらしさ?

このブログを初めてから、時々、
ウディタのゲーム制作者さんや素材屋さんの姿をお見かけします。
気づかないフリをして実は内心ドキドキしています。
過去に記事を参考にしたことがあるサイトさんだったり、
将来素材を使ってみようと思ってみたり、そんなトキメキの日々を送っています。

さて。
またウディコン時代の話ですが。

うちの作品、何度か「ツクールっぽい」と言われたことがあります。
見た目からそう感じるらしいです。キャラやモンスター素材あたりかな?
でもウディコンに参加しておいて「ツクールっぽい」じゃ納得がいきませんよね。
次に参加するなら絶対に「ウディタらしい」物が作りたいとそう思うわけです。

じゃあウディタらしさって何だろう。

例えば何でもできるのがウディタの長所ならば、
今まで見たこともないゲームを作ればウディタらしいといえるのでしょうか?
とかつらつらと考えるのですが、どうやら自分にはまだ高すぎるテーマのようで。
ひとまず将来に持ち越しです。


◆ストレスフリーは作者のため

「ダッシュ移動」
これもウディコンでのご意見を取り入れたものでした。

実際に実装してみた一番の感想は「テストが楽になった」です。
つまりストレスフリーはプレイヤーのためだけでなく、
制作者のためでもあったわけです。目からウロコでした。

>「制作が終わってからが本番。テストに同じだけかかるから。」
>「制作の最初にまずデバッグ用の機能を作っておく。」


大変役に立った2つのアドバイスです。

「初めてRPG」はもともと「ウルファールの薬草取り」にならって
作り初め、徐々に拡張したものなので、もとからテストは重視されていませんでした。
これではテストに苦労するのも当然という気がします。

テストを快適にするために費やす労力は、結局は全体を楽にする早道なのだと
そう考えるようになりました。

そんなわけで昨日はふと思いつき、
メッセージ送りとイベント送りを試していました。これは快適。
でもそうするとメッセージログも欲しくなりますね。大変だ。


◆ランダム宝箱の必要性

ちょうど攻略日記の方でも話題になっていたので取り上げます。

実はウディコン時に「ランダム宝箱の必要があるのか?」という
指摘を受けました。おかげで長く考えていたテーマでもあります。

1)ランダム宝箱を採用した理由
 →・中身を考えるのが面倒だった
  ・出た物によって攻略方法が変わることを期待した
  ・とりあえず作ってみたかった
白状するならば、ノリと浅慮で決めた設計でした。

2)「初めてRPG」でランダム宝箱が不適切な理由、
 →・一度取ったら二度と出現しないから
  ・レアが出てもそれがレアだとわからないから

3)これらを考慮すると今の「初めてRPG」において
  あるべき宝箱の姿はこうなります。
 →・装備専用宝箱を用意し、最低でもそれだけは中身固定。
  ・モンスターからのレア装備ドロップ(100%)

ですが現状は「森でもドロップする」対応だけで放置しています。

その理由は、
一つに、店装備だけでも十分敵を倒せるバランスで作っていること、
もう一つが、ランダム宝箱の可能性をもう少し追求してみたいという
気持ちが残っているから、です。

「すごい杖が出た!」→「じゃあ魔法使いにするか!」
「火炎防御鎧が出た!」→「じゃあ火のボスから攻略するか!」
だとか、
「この金の剣と、銀の杖。どちらか1つを選びなさい」
だとか、
そういった攻略方法に影響を与えるような装備取得を考えたいです。

そうなるとやはり周回は必須だし、そのイメージも大体できているのですが、
実際に作ってみて面白くなるかは別問題です。作ってみてボツになるかも。

あ、そうだ。あのバグのこと。全く気づいていませんでした。
今のところはさほどの実害もないので修正しないでおきますね。
ゲームを作る時にはいつも、プレイヤーさんが何を期待するだろうかと
想像しながら作るのですが、
その逆(プレイヤー側が制作者の意図を~)もあるのだなと感じました。


ではこの辺で。おしまいです。

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

えあてき

Author:えあてき
「ウディタはじめました」
連絡先:airtekilife☆gmail.com
(☆を@にして下さい)

カテゴリ
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。